教育・子育て、時代に沿ったまち創り!

Profile

水溜 誠一(みずたまり せいいち)旧姓:舘 誠一(たて せいいち)

「親には愛がある、子供には夢がある、その夢は愛されている、そこにある希望というものを私に守らせてほしい」


生まれてすぐ両親が離婚。父方の祖母に預けられるが父が再婚後、弟が生まれ養子に出され養父母と暮らしました。
小学校4年生から中学3年生まで新聞配達をして過ごし、高校生時代はアルバイトをしながら通ってました。
大学進学は費用の問題で諦め、公務員となる。
人のために働きたいという思いから、某病院で働き准看護師の免許を取りました。
その後、働きながら看護学校に行き免許を取得、様々な科を周り精神科の看護学生実習指導者として厚労省に登録その後埼玉大学経済学部社会環境設計学科を卒業、某病院の立ち上げに関わり看護部長代理として携わる。
現在の住まいにはおよそ20年前から住んでおり、二人の息子を育てており、さいたま市の子育ての現状、学童保育ならびに保育園、幼稚園、さいたま市の支援状況を十分理解しています。
さいたま市の借金は4754億円
この借金を将来の子供たちに残すわけにはいかず、また数字だけの保育園等の数ではなく、子育てをする親達のニーズにあった環境を作り上げ安心して子供を預けられる街づくりを目指します。


事務所ご案内
さいたま市西区西大宮4丁目59-3

09017036753